(株)YOSAに行政処分 特定商取引法違反

画像はイメージです。

関東経済産業局が美容機器や浴槽用品の連鎖販売取引を行う「株式会社YOSA」「株式会社ロマネスク」および代表者らに対して特定商取引法違反で取引禁止命令、業務禁止命令をしました。

株式会社YOSA 概要

概要を表示

会社名 株式会社YOSA(旧バイオクイーン株式会社)
信用度 詳しくはこちら
商品名 YOSA PARK
YOSAハイベーレクイーン
YOSAチェア
YOSAファインハーブ
YOSAライトケープ
ハッピーバスタイム
ナノバブルシャワーヘッド ビナーノ
ビナーノ ピュア
バスストーン 光明石
スパーリエ
テラプラス カーリス ホットアンドケア
チタニウムエッジ
YOSAエコーラ
カーリスマット・カーリスパッド
フィクサイト
ハイドリッパー
KENCOS3
パルストレーナー 3DEMS
HMBパナック
シルクモアヴェール
代表者 馬面 仙江(天光 仙江)
所在地 大阪府大阪市西区新町一丁目3番16号
法人番号 9120001130544
業種 連鎖販売取引
資本金 3600万円
市場情報 非上場
取引先 田中丸商事株式会社
サンエス工業株式会社
株式会社ヤマダ薬研
株式会社明健舎
株式会社オーゾラ
関連会社・子会社 株式会社バイオステージ
株式会社明健舎
株式会社ロマネスク
加入団体 全国直販流通協会
日本成人病予防協会

株式会社YOSAについて

株式会社YOSAは1996年創業。全身美容機器や浴槽用品、化粧品などを連鎖販売取引の手法で販売していました。

しかし、同社の商品の「勧誘者が特定商取引法の氏名等の明示義務に違反する行為」を行ったこと、「利益を生ずることを確実であると誤解させるべき断定的判断を提供して連鎖販売契約の締結について勧誘をする行為」を行ったとして、「勧誘者に勧誘を行わせる行為」などの6か月の取引停止処分、代表者らに6か月の業務禁止命令、ロマネスクの代表者に3か月の取引停止処分を出しました。

氏名等の明示義務違反について

連鎖販売取引をしようとするとき、「セミナーがあるから参加してみないか」「自宅でエステを体験してみない」「身体に良いお風呂があるから一緒に行かない」と契約が目的であることを明らかにせず勧誘した。

断定的判断の提供について

販売者契約の勧誘の際「200万円なんて1年で返せる」「やっていけば必ず成功し半年で返済できる」利益が出ることが確実かのように発言した。

特定商取引法に基づく行政処分について

株式会社YOSAの評判

株式会社YOSAについて、ネット上では様々な投稿があります。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験