【倒産速報】出版取次 日本雑誌販売株式会社が破産手続申請

全国で雑誌や書籍の取次を手掛けていた「日本雑誌販売株式会社」が破産手続きを開始したことが明らかになりました。

日本雑誌販売株式会社 概要

法人名 日本雑誌販売株式会社
代表者 齊藤 隆巳
所在地 東京都板橋区舟渡3-8-12
法人番号 6120005005506
業種 書籍の取次
資本金 5000万円
倒産日 2019年7月31日
倒産種別 破産手続開始

「日本雑誌販売株式会社」について

1955年に創立された「日本雑誌販売株式会社」は、東京都板橋区に本社を構え、全国の書店やインターネットカフェなどに雑誌や書籍の取次を手掛けていました。

ピーク時には60億円近くを売り上げていましたが、出版不況やインターネット通販などから取扱量が減少し、赤字に転落していました。

取次大手の「株式会社トーハン」が業務上の支援をしていましたが、取次書店の減少に歯止めがかからず、事業継続が困難なことから2019年6月に破産手続きを申請していました。

「日本雑誌販売株式会社」の評判

日本雑誌販売株式会社の倒産について様々なコメントが投稿されています。

また、2016年には「株式会社太洋社」が倒産するなど取次会社の倒産が相次いでおり、日本雑誌販売株式会社の廃業を懸念する声もありました。

今回は、取引先の倒産だけではなく、仕入先の動向をチェックして準備しておくことが重要であることがわかる事例でした。

簡単な登録で気になる会社の動向を常にチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査まで、管理部門でも営業担当者でも知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験