取引先のリスクを自動でお知らせ

シンプル与信管理。
取引先の継続的なチェックはアラームボックスにおまかせ。

モニタリング

電話でのお問い合わせ |
受付時間 平日10:00~18:00

インターネット上の信用情報や評判が手に入る

  • SNSやブログ、大量の情報を自動チェック
  • 登録した会社の関連情報だけを選別
  • 情報が発生したらメールでお知らせ
  • 与信管理がはじめての会社でもOK
  • アラームボックス独自の情報もあります
  • 無料で試せるから安心です

誰でも使えるシンプル与信管理

  • 情報が発生したらメールでお知らせ
  • パソコンやスマホで簡単にチェック
  • 難しい決算書を読む必要はありません

調査の時間とコストを大幅削減

  • 与信管理がはじめての会社でもOK
  • 無料で試せるから安心です
  • 得意先の情報収集にも使えます

アラームボックスでわかる倒産の事例

倒産事例1

半年以上前からアラームが出ていた晴れ着のレンタル会社

ニュースでも話題になった晴れ着レンタルの会社。成人式当日にレンタルした着物がなく問題になりました。 また、一般消費者だけでなく企業間でも代金未払いを起こしていましたが、インターネット上などでは以前から経営状態の悪化を示唆する情報がありました。※情報はイメージです。

※情報はイメージです。

倒産事例2

3年以上前からアラームが出ていた公共事業の建設会社

公共事業を請け負っていた某建設会社。しかし、工事中の事故や下請けへの支払い遅延などのトラブルが多く、アラームが3年以上前から頻発しており、最終的には多数の自治体などからの入札停止を受けて倒産に追い込まれました。 ※情報はイメージです。

※情報はイメージです。

まずは試しに、実際のアラーム情報を見てみましょう!

15日間のお試し期間終了後に自動で料金が発生することはありません。
すぐに本利用を開始したい場合は、会員登録後に有料プランへ変更することができます。

業務コスト削減、取引に安心をプラス

ライトプラン

小規模の企業向け

2,800円/月

基本料金に企業枠5社含みます

モニタリング企業枠の上限数
5

基本機能が利用可能

メールサポート

ビジネスプラン

小・中規模の企業向け

9,800円/月~

基本料金に企業枠20社含みます

モニタリング企業枠の上限数
20~100

基本機能が利用可能

メールまたは電話サポート

エンタープライズプラン

中・大規模の企業向け

48,000円/月~

基本料金に企業枠100社含みます

モニタリング企業枠の上限数
100社~無制限

全ての機能が利用可能

メールまたは電話サポート、入力代行

会員登録後に無料トライアルが開始します。実際の企業のアラーム情報や使い勝手などをサービス導入時と同じ環境で、15日間無料で体験できます。
無料トライアル時にご利用できる機能はライトプランと同等となり、登録できる企業のみ無料トライアル中は制限があります。
15日間のお試し期間終了後に自動で料金が発生することはありません。
すぐに本利用を開始したい場合は、会員登録後に有料プランへ変更することができます。
すべてのプラン及び支払方法で最低契約期間は1年間となります。

プランと機能の一覧はこちら

ライトプラン ビジネスプラン エンタープライズプラン
小規模企業向け 小・中規模企業向け 中・大規模企業向け
2,800円/月 9,800円/月~ 48,000円/月~
5社まで登録可能 20社~100社 100社~無制限
基本機能を利用可能 基本機能を利用可能 全ての機能を利用可能
メール サポート メール・電話 サポート メール・電話・入力代行

会員登録後に無料トライアルが開始します。実際の企業のアラーム情報や使い勝手などをサービス導入時と同じ環境で、15日間無料で体験できます。
無料トライアル時にご利用できる機能はライトプランと同等となり、登録できる企業のみ無料トライアル中は制限があります。
15日間のお試し期間終了後に自動で料金が発生することはありません。
すぐに本利用を開始したい場合は、会員登録後に有料プランへ変更することができます。
すべてのプラン及び支払方法で最低契約期間は1年間となります。 プランと機能の一覧はこちら

メディア掲載

日本経済新聞

日本経済新聞

“アラームボックスは取引先の信用状況の変化やネット上の否定的な情報が自動で届き「時間をかけず与信管理できる」。”
日経Fintech

日経Fintech

“インターネット上に散らばる企業に関する様々な情報を集めてAI(人工知能)で分析し、信用リスク度を判定するノウハウを持つ。”
SankeiBiz

SankeiBiz

“独自開発した手法で、インターネット上に掲載されるさまざまな情報を、自動で収集、解析し、知らせてくれる。”
日経新聞
Pedia
Techable
Brigde
techcrunch

よくある質問

どんな時にアラームが通知されますか?

登録企業の登記やホームページ、その他の情報で会社や事業内容などの変化を確認したときや、代金の支払いが遅れている、顧客からの評判が急降下している等、信用状況に変化があった場合などです。

決算書情報などの内容は取得できますか?

決算公告や公開された決算情報などもアラームの対象となり取得できる場合があります。ただし、アラームボックスは風評などの定性情報を中心としており、決算書の取得サービスではありませんので予めご了承ください。

掲示板への口コミ等、情報の信憑性はどのように判断されていますか?

今まで蓄積したデータを分析したうえで、独自のロジックと審査の専門スタッフによって判断をしています。取引先の信用状況に影響を与える可能性の高い情報を重視し、内容に応じて3段階のアラームレベルを設定しています。

どのような企業を調査可能ですか?

全ての日本国内の法人のみが調査対象となります。

まずは試しに、実際のアラーム情報を見てみましょう!

15日間のお試し期間終了後に自動で料金が発生することはありません。
すぐに本利用を開始したい場合は、会員登録後に有料プランへ変更することができます。

サービスについて詳しく知りたい

貴社の状況に合わせてご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

お電話での相談

TEL:03-6261-0353

受付時間:平日10:00~18:00
新型コロナウイルス感染拡大防止の対応によりつながりにくい場合がございます。

メールやウェブ会議での相談