【倒産速報】福祉機器開発のイデアクエスト 破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

介護分野に特化したシステム「OWLSIGHT(アウルサイト)」などを開発・販売していた「株式会社イデアクエスト」が破産開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社イデアクエスト 概要

法人名株式会社イデアクエスト
代表者坂本光広
所在地大田区東糀谷6-4-17
法人番号2011001072901
業種医療福祉機器開発
資本金6億7560万円
倒産日2018年5月23日
倒産種別破産

株式会社イデアクエストについて

ロボットスーツ開発のCYBERDYNE社の副社長を務めた経歴を持つ、坂本光広氏によって2012年に設立された「株式会社イデアクエスト」は、介護分野に特化したシステム「OWLSIGHT(アウルサイト)」などを開発・販売していました。慶応大学発のベンチャー企業として話題になりましたが、開発費用がかさみ業績が悪化。事業を譲渡し、破産開始決定となりました。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験