木質バイオマス発電所運営の「テスナエナジー(株)」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都千代田区のバイオマス発電所運営会社「テスナエナジー株式会社」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

テスナエナジー株式会社 概要

概要を表示

法人名 テスナエナジー株式会社
種別 破産開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 山本 貴士
所在地 東京都千代田区神田多町2-5
法人番号 1010001160477
業種 電気業
資本金 4000万円
取引金融機関 りそな銀行
商工組合中央銀行
三菱東京UFJ銀行
許認可 特定建設業 機械器具設置工事業
東京都知事 許可(特-27) 第143756号

テスナエナジー株式会社について

テスナエナジー株式会社は2014年設立。同社は、木質系バイオマスを燃料としたバイオマス発電事業を主力に展開するほか、水素ガスの精製を行い燃料用電池や産業用水素として活用する事業を手掛けていました。

しかし、設備投資による借入金が資金繰りを圧迫する中、2019年2月に爆発事故が発生。取引先への信用が墜落し、資金繰りも限界に達したため今回の措置となりました。

負債総額は約28億7777万円の見通しです。

テスナエナジー株式会社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧