委託費不正受給発覚のドローン製造会社「(株)エンルート」が特別清算

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都港区のドローン製造会社「株式会社エンルート」が特別清算を受けたことが明らかになりました。

株式会社エンルート 概要

概要を表示

法人名 株式会社エンルート
種別 特別清算
信用度 詳しくはこちら
代表者 江口 覚郎
所在地 東京都港区赤坂1-8-1
法人番号 7030001059456
業種 業務用機械製造業
資本金 9億4600万円
主要株主 株式会社衛星ネットワーク
スカパーJSAT株式会社

株式会社エンルートについて

株式会社エンルートは2006年設立。同社は、ドローン等の産業用ロボットの開発販売を主力に展開しており、2016年には大手情報通信会社の子会社となり事業を拡大していました。

しかし、近年では開発費などの先行投資が資金繰りを圧迫する中、売り上げが停滞し債務超過の状態に陥っていました。さらに、2016年から2019年にかけて国からの委託事業費の不正使用が発覚し、信用が墜落。経営状況も苦しく、対外信用を失ったことで事業継続が困難となり今回の措置となりました。

負債総額は約17億円の見通しです。また、ドローン事業において「株式会社NTT e-Drone Technology」に一部譲渡されたことが明らかになっています。

株式会社エンルートのネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験