東京都文京区「(株)国際トランスサービス」破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都文京区の運送会社「株式会社国際トランスサービス」が破産手続きの開始決定をうけたことが明らかになりました。

株式会社国際トランスサービス

概要を表示

法人名 株式会社国際トランスサービス
種別 破産手続きの開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 早野 由晃
所在地 東京都文京区本郷2丁目40番13号
法人番号 3010001142564
業種 道路貨物運送業
資本金 2000万円
取引先 日本郵便株式会社
生活協同組合コープみらい など
取引金融機関 東日本銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行
きらぼし銀行
ゆうちょ銀行

株式会社国際トランスサービスについて

株式会社国際トランスサービスは1987年創業。同社は、首都圏を中心にゆうパックやBtoB企業向けの配送事業を主力に展開しながら、2021年5月には新事業所を開設するなど、積極的に事業展開を続けていました。

しかし、近年では売り上げが減少し業績が悪化する中、設備投資や人件費の負担が資金繰りを圧迫していました。その後経営再建を図りますが、資金繰りが限界に達したため今回の措置となりました。

破産管財人には和泉 宏陽弁護士(真和総合法律事務所、東京都中央区日本橋二丁目1番14号)が選任されました。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験