【倒産速報】モルディブ旅行を企画 リゾードアンドサファリ株式会社 事業停止

 

画像はイメージです。

モルディブの旅行商品を販売していた「リゾートアンドサファリ株式会社」が旅行業の廃止届を出し、事業を停止していたことが明らかになりました。

リゾートアンドサファリ株式会社 概要

法人名 リゾートアンドサファリ株式会社
代表者 林田 政義
所在地 東京都中央区銀座8-15-10
法人番号 3010001080574
業種 旅生活関連サービス業,娯楽業 > その他の生活関連サービス業 > 旅行業 > 旅行業者代理業
資本金 1600万円
事業停止 2018年10月

リゾートアンドサファリ株式会社について

2002年に設立された「リゾートアンドサファリ株式会社」は、東京都で第3種旅行業を運営していました。モルディブを中心に企画旅行や手配旅行を手掛けていましたが、同社の取引業者が倒産するとその影響で業況が悪化。厳しい資金繰りを受け、2018年の7月20日に旅行業の廃止届を提出し、事業を停止していました。

気になる会社をモニタリング

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

ブログのメールマガジン登録

倒産速報や企業の出来事や与信管理のコラムを毎週まとめてお届けします。