スーパーイケチュー運営のショッピングセンター池忠 破産申請

 

画像はイメージです。

大阪府堺市を中心に展開していた食品スーパー「ショッピングセンター池忠」が2019年9月30日を持って事業停止、自己破産を申請したことが明らかになりました。

株式会社ショッピングセンター池忠概要

法人名 株式会社ショッピングセンター池忠
信用度 詳しくはこちら
代表者 池本克也
所在地 大阪府堺市堺区向陵西町1-8-21
法人番号 5120101008355
業種 小売業
資本金 3000万円
展開店舗 イケチュー鶴山台店
イケチュー羽衣店
イケチュー三国ヶ丘店
イケチューもず店
イケチュー少林寺店
イケチュー和泉中央店
リサイクルショップ 良品買館 狭山亀の甲店

株式会社ショッピングセンター池忠について

株式会社ショッピングセンター池忠は1973年設立。CGCグループに加盟している食品スーパー「イケチュー」を運営しており、大阪府堺市を中心に7店舗を展開していました。
イケチューは質のいい生鮮食材を売りにしたコンセプトで独自性を打ち出していました。ブランド鶏や生産者の名前入りの有機野菜、鮮度にこだわった鮮魚、などが地元に人々に好評を博していました。
2000年には「アテン旬メンバーズカード」を導入し、無料の会員登録をすると一部商品が特別価格で買えたり、プレゼントなどがもらえるサービスを打ち出していました。また、2001年にはネットスーパーにも参入しました。

2002年頃から営業不振に?

2001年には売上高215億円を上げていた同社でしたが、既存店の売上が厳しく、2002年に高石店と古市店を閉鎖するなど、不採算店舗の整理を進めていいました。同年には「支払遅延が発生している」といった投稿がネット上に寄せられています。

イケチューが危ない。支払いが止まっているらしいよ
幹部が変わっておかしくなったらしい
松ノ浜の店舗についてxx年から賃料の滞納が続いている

2004年には民事再生法の申請

しかし厳しい状況は変わらず、2004年には大阪地方裁判所へ民事再生法の適用を申請しました。事業再建を目指していた同社でしたが、これによって高石駅の再開発事業の出店は見送られることとなりました。

2019年9月30日 突如営業停止

2019年9月30日に予告なしに店舗を閉鎖、店入り口に倒産を告知する貼り紙がされました。

株式会社ショッピングセンター池忠のネット上の評判

株式会社ショッピングセンター池忠の倒産を受けてネット上では様々な声があがっています。
常連客や出入りしていた業者も突然の知らせに驚きを隠せない様子で、中でも「イケチュー鶴山台店」は近隣に店舗が少ないことから住民からは心配の声が聞かれます。

閉店した9月30日は消費税増税、軽減税率、キャッシュレスポイント導入前日だっただけに、制度改正が倒産の一助になったのではという声が聞かれます。

負債総額は推定10億円とのことです。

アラームボックスについて

アラームボックスは、企業の信用調査をネット上で行うサービスです。取引先や仕入先、得意先、投資先、法人の債務者、競合他社の評判や動向をモニタリングすることで素早く対応することができます。
サービス内容や料金などは下記の資料をご覧いただくか最寄りの支店までお問合せください。無料でのお試し登録も受け付けております。

お問い合わせ先はこちら

  • 東京:03-6261-0353
  • 関西:06-6244-1766
  • 中部: 052-211-7033

アラームボックス資料請求フォーム

気になる会社をモニタリング

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

ブログのメールマガジン登録

倒産速報や企業の出来事や与信管理のコラムを毎週まとめてお届けします。