大阪府守口市の溶接 三郷金属工業 破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

大阪府守口市の溶接業「三郷金属工業株式会社」が事業を停止し自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

三郷金属工業株式会社 概要

概要を表示

法人名 三郷金属工業株式会社
信用度 詳しくはこちら
代表者 児島 貴仁
所在地 大阪府守口市寺方本通2丁目13-17
法人番号 9120001155830
業種 製造業 > 電子部品・デバイス・電子回路製造業 
資本金 2600万円
取引先 株式会社リンテック
レーザープラットフォーム協議会
大阪府立産業技術総合研究所
大阪工業大学
東洋サクセス株式会社
パナソニック株式会社
ダイヤモンド電機株式会社 他
関連会社・子会社 三郷興産株式会社
SMIメディカル株式会社(旧商号SMDメディカル株式会社)
SMIホールディングス株式会社
T.Kojima Laser Indonesia(インドネシア)
Kojima Laser Taiwan CO.,LTD 科利達股份有限公司(中国)
許認可 ・IS014001認証
IS09001認証取得
自動車セクター規格TS16949認証

三郷金属工業株式会社について

三郷金属工業株式会社の前進となった三郷工業所は1946年に大阪府北河内郡三郷町(現在の守口市南部)で創業。車載用電源のリチウム電池の端子レーザー溶接加工を事業として行っており、主にパナソニック株式会社の下請をしていました。

海外に2拠点を展開するが

2012年にはインドネシアに現地法人「PT.Kojima Laser Indonesia」を設立。さらに2014年には台湾に現地法人「日商科力達股份有限公司台灣分公司」を設立し、事業を拡大していました。

しかし、取引先が海外生産へ切り替えていく中で受注が大幅に減少。取引先開拓を進めたものの状況は厳しく、資金繰りが限界に達したため事業継続を諦め、事業を停止しました。

なお、負債総額は約11億2700万円の見通しとのことです。

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験