カタログ印刷の千明社が民事再生申請

 

画像はイメージです。

東京都千代田区九段下でカタログ印刷などのオフセット印刷業を運営していた「株式会社千明社」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

株式会社千明社 概要

概要を表示

法人名 株式会社千明社
信用度 詳しくはこちら
代表者 根本三郎
所在地 東京都千代田区九段北4-3-8
法人番号 3011501002885
業種 製造業 > 印刷・同関連業 > 印刷業 > オフセット印刷業(紙に対するもの)
資本金 6,600万円
取引先 開成堂印刷株式会社
ワールド美術校正
株式会社山知流通
太陽樹脂工業株式会社
株式会社TAO
関連会社・子会社 株式会社 千明スキャナー

株式会社千明社について

株式会社千明社は1950年創業。1955年に法人改組されました。通販カタログの印刷を主力に事業を運営し、本社を東京都千代田区九段北、オフセット輪転工場を埼玉県幸手市、DTPセンターを沖縄県うるま市に構えていました。

昨今は通販業界のデジタル化が進んだことで事業が縮小。本社ビルを売却するなど整理に努めていましたが資金繰りが限界に達し、今回の措置となりました。

なお、負債総額は約30億1000万円の見通しとのことです。

気になる会社をモニタリング

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

ブログのメールマガジン登録

倒産速報や企業の出来事や与信管理のコラムを毎週まとめてお届けします。