(株)アンプラグドが自己破産申請 イルミネーション企画

画像はイメージです。

店舗内装工事やイベント用イルミネーションなどの企画・デザインを行う「株式会社アンプラグド」が自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

株式会社アンプラグド 概要

概要を表示

法人名 株式会社アンプラグド
信用度 詳しくはこちら
代表者 工藤卓也
所在地 大阪府大阪市北区角田町8番47号阪急グランドビル5F
法人番号 6120901022389
業種 設備工事業
資本金 不明

株式会社アンプラグドについて

株式会社アンプラグドは2007年に設立。同社は店舗内装工事を行うとともに、クリスマスやハロウィーンなどイベント用イルミネーションの企画・デザインを多数手掛けていました。1日に約10万人が通行する阪急百貨店うめだ本店前の大型イルミネーションを手掛けた実績も持っており、2016年12月には年売上高約4億3700万円を計上していました。

しかし、その後に主要取引先であったホテルの大型案件中にトラブルが発生したことにより受注が減少したことに加え、取引先の倒産により不良債権が発生し資金繰りが急速に悪化。

人員削減や東京オフィスの閉鎖するなど経費削減を行い自力での再建を目指していましたが、先行きの見通しが立たないことから今回の措置に至ったことが明らかになりました。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験