雑貨店 aideco運営会社が破産

画像はイメージです。

大阪・奈良県内で雑貨店「aideco」を運営していた「株式会社愛織」が事業を停止し破産したことが明らかになりました。

株式会社愛織 概要

概要を表示

法人名 株式会社愛織
種別 事業停止、破産手続準備
信用度 詳しくはこちら
代表者 柴田 知幸
商品名 afm八尾
aideco高槻阪急
aidecoアリオ鳳
aideco寝屋川
NCJ aidecoならファミリー
aideco plusエコールマミ
aideco 天理店
aideco けいはんな店
aideco plusピエリ守山
aideco 水口店
aideco 野洲店
afmアリオ蘇我
aideco 千葉おゆみ野店
ABCsystem
所在地 大阪市中央区本町1丁目6番16号
いちご(旧・野村不動産)堺筋本町ビル 7階
法人番号 3150001000106
業種 洋品雑貨・小間物小売業
資本金 1500万円
取引先 イオン
イトーヨーカ堂
西友
平和堂
関西島忠
ユニー
グンゼ
住商アーバン開発
取引金融機関 南都銀行
りそな銀行
三井住友銀行

株式会社愛織について

株式会社愛織は1974年に「インテリア愛」として創業。1977年に現在の商号に変更されました。1990年から関西で雑貨店「aideco」をチェーン展開し、2000年には関東へ進出しました。

その後はaidecoをフランチャイズ展開、小売業向けの顧客管理システム「ABCsystem」を販売するなど事業を拡大していました。ピーク時には30店舗を展開、年10億円を売り上げていました。

しかし、近年は業績を落とし、店舗数は8店舗まで縮小。今年二月からは債務超過に陥っていました。

公式ブログでも
「先日からの暖冬や、ウイルス問題で、予測の販売ができておらず、皆様に助けていただきたい」
「即お使い頂けるプレミアム商品券期間限定(中略)3000円商品券を2500円で購入できるんです」
と窮状を訴えていましたが、客足は鈍く、今回の措置となりました。

株式会社愛織のネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験