東京の自動車部品メーカー(株)萬松が破産開始決定

画像はイメージです。

東京都で自動車部品の製造をしていた「株式会社萬松」が破産開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社萬松 概要

概要を表示

法人名 株式会社萬松
信用度 詳しくはこちら
代表者 松下博
所在地 東京都新宿区高田馬場3丁目8番5号
法人番号 5011101020220
業種 自動車部分品・附属品製造業
資本金 1000万円

株式会社萬松について

1958年創業の自動車部品メーカー。自動車用の灰皿、ドリンクホルダーなどプラスチック製品の加工を主に行い、海外にも拠点を構えていました。2000年4月期は売上高約51億2千万円をあげていましたが、その後は受注が落ち込み、今回の「新型コロナウイルス」の影響で取引先である自動車メーカーの工場の操業が停止となったことから、先行きの見通しが立たないため今回の事態となりました。

負債総額は約18億円の見通しです。

株式会社萬松のネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験