家賃保証のジャパンレントアシストが事業停止

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

家賃保証の「株式会社ジャパンレントアシストコーポレーション」が実質的な事業を停止し、事後処理を弁護士に一任したことが明らかになりました。

株式会社ジャパンレントアシストコーポレーション 概要

概要を表示

法人名 株式会社ジャパンレントアシストコーポレーション
旧法人名 株式会社レントサポート
種別 弁護士一任
信用度 詳しくはこちら
代表者 玉置克弘
商品名 レントスマート
レントアシスト
デュアルサポート
所在地 大阪市中央区今橋二丁目2番11号
法人番号 7120001193725
業種 家賃保証会社
資本金 6,000万円
関連会社 アーク不動産株式会社

株式会社ジャパンレントアシストコーポレーションについて

株式会社ジャパンレントアシストコーポレーションは2015年設立。大阪府中央区に本社を置き、家賃保証業務を手掛けていました。

賃貸物件の入居者で、連帯保証人が立てられない人や高齢者、外国人などの連帯保証人になり、賃料の延滞が発生した際の立て替え払いのほか、督促代行、法的手続きや原状復帰などを付帯して提供していました。

2016年には、名古屋と東京に支店を構え事業を拡大。2017年には家賃保証契約を電子化するなど業務効率化を進めていました。

しかし、2020年の新型コロナウイルスが感染拡大すると、入居者からの返済滞納や回収の困難な状況が発生。資金繰りが急速に悪化し今回の措置となりました。

株式会社ジャパンレントアシストコーポレーションのネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験