「開成学生会館」運営会社が破産 強制退寮か

画像はイメージです。

東京都武蔵野市の学生寮運営会社「株式会社開成」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社開成 概要

概要を表示

法人名 株式会社開成
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 緒方 司
学生寮名 開成調布学生会館
開成井の頭学生会館
東京開成学生会館
開成グリーンエージ会館
開成武蔵野学生会館
開成杉並学生会館
開成中野学生会館
開成学生会館
所在地 東京都武蔵野市中町1-31-1 クリオ三鷹壱番館6階
法人番号 9012401015253
業種 不動産賃貸業・管理業
資本金 3000万円

株式会社開成について

株式会社開成は1970年創業。首都圏を中心に大半の物件を不動産オーナーから借り上げて運営を行っていました。東京の中野区、杉並区、板橋区、武蔵野市、三鷹市、調布市で計8棟の学生寮を管理しており、同社の学生寮は寮長、寮母が在住し朝夕の2食提供され、部屋は家具家電付きとなっていました。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると多数の大学がオンライン授業を導入したため、上京し入寮する必要性が低くなり入居希望者が減少したため採算性が悪化。退寮者も続出したため資金繰りが限界に達し、今回の措置となりました。

*不動産オーナーのご厚意による一部物件を除いて、在寮生は10月末までに退寮を迫られており、朝夕の食事の提供も9月10日以降は停止しています。

株式会社開成のネット上の評判

真偽のほどは定かではありませんが、こんな投稿もありました。

 

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験