「スカイカーシェア」運営が事業停止か? 投稿相次ぐ

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

報道によりますと、高級車カーシェアサービス「スカイカーシェア」の運営会社「株式会社SERIAS」が10月8日に突然の事業停止を発表しました。

【被害者続出】高級「カーシェア投資」が事業停止 そもそもカーシェア投資とは? 何が問題だったのか Yahooニュース

SNSに上げられた投稿によりますと、同社は新型コロナウイルスの影響を理由に、2020年8月以降車オーナーに対する入金を停止していましたが、10月8日に取引先の車両仕入れ業者による故障車両増加の影響などにより、業績が低迷し事業停止を決定したと記載されています。

株式会社SERIAS 概要

概要を表示

法人名 株式会社SERIAS
種別 事業停止
信用度 詳しくはこちら
代表者 藤山 世開
商品名 スカイカーシェア
所在地 東京都豊島区南池袋1-25-9 今井池袋ビル10階
法人番号 9010601053230
業種 物品賃貸業
資本金 3000万円

スカイカーシェアについて

スカイカーシェアは、一般のオーナーと個人との間で自家用車を共同使用できるサービスの提供を行っていました。レンタルカーとは違い、わナンバーではない車両の利用が可能であり、高級車を専門に扱っている点が特徴でした。車のランク順にブロンズランク、シルバーランク、ゴールドランクとプランがあり、そのプランに応じて料金が設定されていました。

また、同社は広告費用、事業拡大のためにクラウドファンディングを行いリターンとして各プランの利用権などを提供し、合計118万の支援を受けていました。

若者の車離れで、車業界がピンチ!弊社が車業界の雇用を守ります。 CAMPFIRE

所有車が返却されない報告が相次ぐ

スカイカーシェアで提供される高級車は、一般の個人がローンで購入した車が利用されています。そのため、株式会社SERIASより謝礼と車の利用料金が車のオーナーに支払われる形でした。

ところが、今回株式会社SERIASが倒産したことによりオーナーに対する支払いが停止したため、多額のローンの支払いが残り、さらに購入した車が返却されない被害が発生しました。

株式会社SERIASのネット上の評判

【速報】高級車カーシェア投資問題 運営グループが近日中に破産申請へ Yahoo!ニュース

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験