セレクトショップ「STRASBURGO」運営のリデアが民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

大阪府大阪市のセレクトショップ 「STRASBURGO」等を運営している「リデア株式会社」が民事再生法の適用の申請をしたことが明らかになりました。

リデア株式会社 概要

概要を表示

法人名 リデア株式会社
種別 民事再生法の適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 石原 秀樹
商品名 STRASBURGO
KITON
CRUCIANI
所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-11
法人番号 9120001092124
業種 繊維・衣服等卸売業
資本金 1000万円
取引金融機関 みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行

リデア株式会社について

リデア株式会社は、1990年設立。セレクトショップ「STRASBURGO」や「KITON」「CRUCIANI」「LARDINI」など多くのブランドの運営を行っており、STRASBURGOは計11店舗の直営店を展開しています。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、店舗休業を余儀なくされ売り上げが激減。店舗再開後も売り上げが回復せず、先行きの見通しが立たないため今回の措置となりました。

負債総額は約46億円の見通しです。

*店舗の運営は継続して行われています。また、同社は「株式会社W&Dインベストメントデザイン」と「八木通商株式会社」との間でスポンサー契約を締結したことを公表しています。

民事再生手続開始の申立てのご報告 リデア株式会社

リデア株式会社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧