老舗のネクタイピン販売会社「サンイーグル装身具(株)」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都台東区の装身具販売会社「サンイーグル装身具株式会社」が自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

サンイーグル装身具株式会社 概要

概要を表示

法人名 サンイーグル装身具株式会社
種別 自己破産申請準備
信用度 詳しくはこちら
代表者 渡邉 敬子
ブランド名 sun eagle 1916
所在地 東京都台東区柳橋2丁目19番8号
法人番号 3010501001204
業種 織物・衣服・身の回り品小売業
資本金 1億円
取引金融機関 みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行

サンイーグル装身具株式会社について

サンイーグル装身具株式会社は1916年創業。同社はカフス、タイピン、シルバーアクセサリーなどの紳士アクセサリーの販売を行っており、百貨店を主な販売先として展開していました。「KATHARINE HAMNETT」「pierre cardin」「Richard James」等の有名ブランド商品を取り扱うほか、自社ブランドの「sun eagle 1916」を製作していました。

しかし、近年ではクールビズの浸透により同社の主力製品であるネクタイピンの需要が減少し、厳しい経営状況でした。さらに、2020年に新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、百貨店が休業し売り上げが激減。経営の再建を目指しましたが、回復の見通しも立たず今回の措置となりました。

負債総額は約4億円の見通しです。

サンイーグル装身具株式会社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧