カジュアルウェア販売の「(株)ハイドアウト」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都中央区のアパレル卸売会社「株式会社ハイドアウト」と関係会社「株式会社icon」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社ハイドアウト 概要

概要を表示

法人名 株式会社ハイドアウト
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 原 伸司
ブランド名 fuve
FINAL BASIC
lasula
LOUXUNIONWORKS
所在地 東京都中央区日本橋浜町2-56-2村上第16ビル
法人番号 8010001086179
業種 繊維・衣服等卸売業
取引先 株式会社WEGO
株式会社シーズメン
株式会社ジョイントワークス
株式会社マガジンズ
株式会社タカキュー
株式会社ニューズ
株式会社パッゾ
株式会社パル
株式会社メックス
株式会社ユナイテッドアローズ
株式会社リズモンドエンタープライズ
取引金融機関 みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
りそな銀行
関係会社 株式会社icon

株式会社ハイドアウトについて

株式会社ハイドアウトは2001年に設立。同社は、若者をターゲットとしたアパレルブランド「FINAL BASIC」「fuve」等を展開し、主にメンズカジュアルを手掛けていました。

しかし、他社との競争激化により売り上げが落ち込み業績が悪化する中、売掛金の回収遅延が発生。事業継続は厳しく資金繰りが限界に達したため、今回の措置となりました。

負債総額は2社合計で約15億円の見通しです。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧