愛媛県西条市のスーパー「生鮮食品ヴォーグ」の運営会社が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

愛媛県西条市でスーパーの運営を行う「株式会社ヴォーグ」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。負債総額は約3億8000万円の見通しです。

株式会社ヴォーグ 企業情報

企業情報を表示

法人名株式会社ヴォーグ
種別破産手続開始決定
信用状況調査サービスに登録して確認する
代表者藤田 龍一
商品名生鮮市場ヴォーグ
所在地愛媛県西条市三津屋180番地1
法人番号3500001013443
業種飲食料品小売業
資本金2000万円

株式会社ヴォーグ 倒産までの流れ

株式会社ヴォーグは2000年設立。同社は幅広く食料品を販売する「生鮮市場ヴォーグ」を運営しており、地域密着型の経営で地元の人々から愛用されていました。

しかし近年は大手スーパーの地域進出などの同業他社との競合により業績は悪化。厳しい経営状況の中、国のコロナ関連政策により再建を狙いましたが、依然として回復の見通しが立たなかったため今回の措置となりました。

株式会社ヴォーグのネット上の評判・与信に関する情報