【倒産速報】シェアハウス運営販売 ゴールデンゲインが破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都内を中心にシェアハウスの運営事業を展開していた「ゴールデンゲイン株式会社」が破産開始決定を受けたことが明らかになりました。

ゴールデンゲイン株式会社 概要

法人名 ゴールデンゲイン株式会社
代表者 日向司
所在地 東京都港区愛宕2-5-1
法人番号 9011001104722
業種 不動産業
資本金 1億円
倒産日 2019年5月23日
倒産種別 破産

ゴールデンゲイン株式会社について

日向司氏によって2015年に設立された「ゴールデンゲイン株式会社」は、東京都内を中心にシェアハウスの運営事業を展開していました。約100棟の物件を手がけ、個人投資家へサブリース方式で販売していました。

しかし、入居率の低下やなどからサブリースのオーナーへの家賃支払の停止や業者への未払いなどが発生、代表以外の役員が退任するなどの事態も発生していました。同じシェアハウス投資で話題になったスマートデイズやサクトインベストメントに続き、破産開始の決定となりました。

ゴールデンゲイン株式会社の評判

ゴールデンゲイン株式会社の倒産を受けて、ネット上では様々な声が上がっています。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧