金剛筋シャツで行政処分を受けていた(株)GLANdが倒産

画像はイメージです。

株式会社GLANd 概要

法人名 株式会社GLANd
代表者 鈴木 規央
所在地 東京都渋谷区渋谷一丁目7番5号青山セブンハイツ806
法人番号 5011001115772
業種 製造業>繊維工業>外衣・シャツ製造業(和式を除く)
無店舗小売業
資本金 50万円

株式会社GLANdについて

株式会社GLANdは2017年設立。公式サイトに沿革はありませんが、PRでは眞弓 隼人氏、公式サイトでは菅勇氏、消費者庁の発表では鈴木 規央氏となっています。
2016年8月に発売された「金剛筋シャツ」は「伸縮性・耐久性を持つ繊維を配合した加圧シャツ」として発売半年で10万枚の売り上げていました。

2019年8月 景表法違反で行政処分

しかし、2019年8月に消費者庁から景品表示法の違反行為があったとして課徴金の納付命令が出されました。違反行為の内容は以下の通りです。

金剛筋シャツについて、筋肉隆々の人物の上半身裸の画像を掲載するとともに、「まさか、たった3回の腹筋でこんなに追い込まれるなんて・・・!超ドS級の加圧力、ぶっちゃけ舐めてました。」等と記載するなど、別表2「表示内容」欄記載のとおり記載することにより、あたかも、本件2商品の各商品を着用するだけで、短期間で容易に著しい痩身効果及び著しい筋肉の増強効果が得られるかのように示す表示をしていた。

2019年11月 倒産

2019年11月13日、同社は東京地裁より特別清算開始命令を受け、倒産したことが明らかになりました。

株式会社GLANdの評判

この命令を受けて、ネット上では様々な投稿がありました。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験