中古建設機械輸出業者のさくらトレーディング(有)が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都渋谷区の中古建設機械輸出業の「有限会社さくらトレーディング」が自己破産を申請したことが明らかになりました。

有限会社さくらトレーディング概要

概要を表示

法人名 有限会社さくらトレーディング
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 奥本尚哉
所在地 東京都渋谷区桜丘町27番の1号
法人番号 4011002019610
業種 建設機械輸出業
資本金 300万円
取引先 有限会社大曲建機

有限会社さくらトレーディングについて

有限会社さくらトレーディングは1998年設立。東京都渋谷区で主にアジアの国々を対象とし、中古の建設機械を輸出していました。

しかし、2018年に経営破綻した「有限会社大曲建機」がレンタルしていた一部の建設機械を取得し輸出したことにより、所有権のあるレンタル会社から損害賠償などの訴訟を起こされました。

また、2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると、輸出が減少し業況がさらに悪化。経営困難となり、今回の措置となりました。

負債総額は約3億円の見通しです。

有限会社さくらトレーディングのネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験