株式会社ジーフットが最大85億の赤字

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

靴小売チェーンの「株式会社ジーフット」は、8月19日に2021年2月期通期連結業績予想を公表し、当期純損益は最大85億円の赤字になる見込みと明らかにしました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、店舗の休業や外出自粛で客足が落ち込んだことが要因としています。

事業継続のための運転資金の確保、財務基盤の安定化のために年間の配当を無配とすることを合わせて公表しました。

2021年2月期通期連結業績予想及び配当予想に関するお知らせ

株式会社ジーフット 概要

概要を表示

会社名 株式会社ジーフット
信用度 詳しくはこちら
商品名 ASBee
Feminine Cafe
Greenbox など
代表者 木下 尚久
所在地 東京都中央区新川1-23-5新川イースト
法人番号 1180001004741
業種 その他の身の回り品卸売業
資本金 37億5500万円
市場情報 東証1部 名証1部2686
主要株主 イオン株式会社 61%
高田有限会社 2%
(2020年2月末現在)
取引先 イオントップバリュ株式会社
ニューバランスジャパン株式会社
ナイキジャパン株式会社 他
取引金融機関 みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
中京銀行

株式会社ジーフットについて

株式会社ジーフットは1931年に「ツルヤ靴店」として創業。2005年に「イオン株式会社」と業務資本提携を結び、2009年に「株式会社ジーフット」に社名変更、同年6月にイオン株式会社の連結子会社となりました。

中部、関東地方で靴小売店「ASBee」を、主にショッピングモール内で展開し、紳士靴、婦人靴、スポーツ靴の販売を行っています。また、「ASBeeオンラインショップ」を出店し、インターネット販売も行っています。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験