FEP株式会社が倒産 架空の循環取引疑惑の中

画像はイメージです。

電気機器卸売業の「FEP株式会社」が債権者から破産を申し立てられ、大阪地裁より破産手続き開始決定を受けたことが明らかになりました。

FEP株式会社 概要

概要を表示

法人名 FEP株式会社
旧社名 大好興産有限会社
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 木下直義
商品名 EREO
animal A.HUG
LEGMOA
Staroll
Lafeet
マイセンス
肉球スタンプ傘キャップ
使いきり枕カバー
fujiism
所在地 大阪府大阪市中央区南本町3丁目3番5号
法人番号 9120001110059
業種 機械器具卸売業
資本金 5,000万円
取引金融機関 三井住友銀行
りそな銀行
大阪信用金庫
許認可 医薬品卸売販売業 許可番号 第B13679号
高度管理医療機器等販売業・賃貸業 許可番号 第N05391号

FEP株式会社について

公式ホームページによりますと、FEP株式会社は1990年に創業。2004年に現在の称号に変更されました。ハードウェア・ソフトウェア開発、販売をはじめ、法人向けに業務用電気機器の販売や自社通販サイトの運営を手掛けていました。

家具調テレビ「EREO」、美容機器「LEGMOA」、使い切りの枕カバー、マウスウォッシュディスペンサー、ドリンクサーバーなどを病院やホテルなどへ販売、取引を拡大していました。

しかし、関連会社でトラブルが発生したことで同社も資金難が露呈。複数企業との架空の循環取引の疑惑が発生したことで信用不安が発生し、資金繰りが困難となったことから今回の措置となりました。

FEP株式会社のネット上の評判

「架空循環取引」疑惑の渦中、FEP(株)(大阪)が破産 Yahoo!ニュース

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験