中堅フィギュア制作の(株)アクアマリンが倒産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

フィギュア制作を手掛けていた「株式会社アクアマリン」と関連会社の「株式会社イージーエイト」「株式会社プログレス」が破産手続開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社アクアマリン 概要

概要を表示

法人名 株式会社アクアマリン
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 鍋田洋子
所在地 東京都千代田区神田須田町2-3-16
法人番号 9011401015965
事業内容 キャラクター商品開発事業
資本金 2800万円
取引先 株式会社KADOKAWA・メディアワークス ブランドカンパニー
株式会社角川ゲームス
株式会社バンダイナムコエンターテインメイント
株式会社セガホールディングス
株式会社集英社
株式会社芳文社
キングレコード株式会社
株式会社講談社
株式会社 NHK エンタープライズ
株式会社ジェンコ
株式会社香霖堂
有限会社ノーツ、
株式会社Donuts
アークシステムワークス株式会社
株式会社ニトロプラス
株式会社トムス・エンタテインメント
株式会社サテライト
株式会社タツノコプロ
株式会社エイコー
ダイナミック企画株式会社
東宝株式会社
株式会社ぴえろ
株式会社竹書房
株式会社アニプレックス
エイベックス株式会社
株式会社アトラス
株式会社京都アニメーション
株式会社ビジュアルアーツ
バンダイビジュアル株式会社
株式会社円谷プロダクション
販売先 株式会社グッドスマイルカンパニー
株式会社カフェレオ
宮沢模型株式会社
株式会社ダイモ
株式会社マイルストン
大網株式会社
株式会社アニメイト
株式会社ゲーマーズ
株式会社虎の穴
株式会社ソル・インターナショナル
アドアーズ株式会社
株式会社ボークス
関連会社子会社 株式会社イージーエイト
株式会社プログレス

株式会社アクアマリンについて

株式会社アクアマリンは2011年設立。アニメやゲームキャラクターのフィギュアなどキャラクター商品の開発・製造を手掛けていました。

関わっていた作品は「アイドルマスター」「Fate プリズマ☆イリヤ」「東方project」など。

イベント出店や大手玩具メーカーとも取引がありましたが、2020年の新型コロナウイルスの影響で中国の生産拠点の稼働停止やイベントの中止の影響を受けて売上が立たず、事業継続が困難となりました。

株式会社アクアマリンのネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験