レディースフォーマル販売の(株)サンクローバーが民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

岐阜県岐阜市のレディースフォーマル販売会社「株式会社サンクローバー」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

株式会社サンクローバー 概要

概要を表示

法人名株式会社サンクローバー
種別民事再生
信用度詳しくはこちら
代表者奥田 裕良
ブランド名MARIO VALENTINO
LINEA ATTIMO
FIGARO PARIS
Metro Queen
J-ing
DRESS DECO Lady
DRESS DECO Chic
DRESS DECO Luxe
所在地岐阜県岐阜市茜部中島1-141
法人番号7200001002200
業種織物・衣服・身の回り品小売業
資本金4800万円
取引先株式会社三越伊勢丹
株式会社阪急阪神百貨店
株式会社大丸松坂屋百貨店
イオンリテール株式会社
株式会社平和堂
株式会社イズミ
株式会社三松
はるやま商事株式会社
取引金融機関十六銀行
大垣共立銀行
岐阜信用金庫
大垣西濃信用金庫

株式会社サンクローバーについて

株式会社サンクローバーは1968年設立。同社は、レディースフォーマルウェアの販売を主力に手掛け、百貨店やオンラインショップなどで展開していました。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、販売先の店舗が休業となり売り上げが激減。回復の見通しも立たず資金繰りが限界に達したため、今回の措置となりました。

負債総額は約15億9533万円の見通しです。

株式会社サンクローバーのネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験