特別養護老人ホーム「亀山愛の里」運営の如水会が民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

岐阜県揖斐郡大野町の老人ホーム運営法人「社会福祉法人如水会」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

社会福祉法人如水会 概要

概要を表示

法人名社会福祉法人如水会
種別民事再生法の適用申請
信用度詳しくはこちら
代表者佐々木 史郎
商品名ぎふ愛の里
亀山愛の里
所在地岐阜県揖斐郡大野町大野字上城東742-14
法人番号3200005006374
業種サービス業

社会福祉法人如水会について

社会福祉法人如水会は2008年設立。同法人は、特別養護老人ホーム「ぎふ愛の里」や「亀山愛の里」の運営を手掛けていたほか、愛知県豊田市にて総合病院を開業し運営事業を展開していました。

しかし、病院開業に伴う借入金が資金繰りを圧迫する中、看護師などの人件費の負担も重なり、資金繰りが悪化。さらに、2020年の新型コロナウイルス感染拡大による影響で、患者が減少し、事業継続が困難となったため、今回の措置となりました。なお、2021年11月30日付で総合病院を医療法人に事業譲渡し、2拠点の特別養護老人ホームの運営を主軸に事業再建を目指す見込みです。

負債総額は約65億円の見通しです。

社会福祉法人如水会のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験