熊本清掃社が破産手続開始 不正排出事件のバイオプラザなごや

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

「バイオプラザなごや」における不正排出事件で元代表者らが逮捕されていた「株式会社熊本清掃社」が破産手続きの開始決定を受けていたことが明らかになりました。

株式会社熊本清掃社 概要

概要を表示

法人名 株式会社熊本清掃社
信用度 詳しくはこちら
代表者 村平頼宣
商品名 バイオプラザくまもと
バイオプラザなごや
所在地 熊本県本市西区池上町1000-5
法人番号 8330001007672
業種 サービス業(他に分類されないもの) > 廃棄物処理業 > 産業廃棄物処理業 > 産業廃棄物処分業
資本金 300万円
取引先 九州各県の法人企業
東海各県の法人企業
国内・国外肥料商社
許認可 熊本市一般廃棄物処分業許可
名古屋市一般廃棄物処分業許可
熊本市産業廃棄物処分業許可
名古屋市産業廃棄物処分業許可
熊本市一般廃棄物収集運搬業許可
合志市一般廃棄物収集運搬業許可
大津町一般廃棄物収集運搬業許可
名古屋市一般廃棄物収集運搬業許可
熊本県産業廃棄物収集運搬業許可
福岡県産業廃棄物収集運搬業許可
宮崎県産業廃棄物収集運搬業許可
愛知県産業廃棄物収集運搬業許可
岐阜県産業廃棄物収集運搬業許可
三重県産業廃棄物収集運搬業許可
静岡県産業廃棄物収集運搬業許可
熊本市産業廃棄物収集運搬業許可
熊本県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可
福岡県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可
宮崎県特別管理産業廃棄物収集運搬業許可
農林省・環境省再生利用事業者登録
熊本県廃棄物再生事業者登録
熊本市リサイクル事業者認定
名古屋市エコ事業所認定(バイオプラザなごや)
エコアクション21 認証・登録番号0009100 株式会社熊本清掃社 本社・バイオプラザおきしん[エコアクション21ガイドライン2009年版(環境省)]
エコアクション21 認証・登録番号0010041 バイオプラザなごや [エコアクション21ガイドライン2009年版(環境省)]
熊本県特殊肥料生産業者届第10-23号
熊本県肥料販売業務開始届第934号
愛知県特殊肥料生産業者届第1152号
愛知県肥料販売業務開始届第290号

株式会社熊本清掃社について

株式会社熊本清掃社は1963年創業、1971年設立。一般廃棄物、産業廃棄物の収集運搬、資源リサイクル、堆肥化を事業として手掛けており、熊本市で廃棄物処理施設「バイオプラザくまもと」名古屋市で「バイオプラザなごや」を運営していました。「バイオプラザくまもと」の一日の処理能力は108トン、「バイオプラザなごや」の一日の処理能力は326トンと食品リサイクル施設として国内最大級を誇っていました。

2019年1月 代表者ら逮捕

2019年1月、バイオプラザなごやから発生した汚水を適切に処理せず、国の基準値を超える有害物質を名古屋港へ排出していたとして当時社長の社長の村平光士郎氏、工場責任者の都築勇太氏が愛知県警に水質汚濁防止法違反の容疑で逮捕される事件が発生。

その後、同社は汚水の不正排出についてマニュアルを作成しており、「深夜や雨天、満潮時に行う」など組織的な犯行であることが明らかになりました。

2019年3月 廃棄物運搬処分業の許可取消

2019年3月、熊本市と名古屋市から廃棄物運搬処分業の許可を取り消されました。

2019年12月 破産手続開始決定

同社は代表者を交代、事業譲渡などを模索していましたが、2019年12月、破産手続きの開始決定を受ける事態となりました。負債総額は約20億円の見通しとのことです。

株式会社熊本清掃社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験