梵鐘製作日本一の「(株)老子製作所」が民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

富山県高岡市の鋳物製造会社「株式会社老子製作所」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

株式会社老子製作所 概要

概要を表示

法人名株式会社老子製作所
種別民事再生法の適用申請
信用度詳しくはこちら
代表者元井 秀治
商品名広島平和の鐘
国連の平和の鐘
沖縄平和祈念堂梵鐘、大扉他
西本願寺梵鐘
成田山新勝寺梵鐘、大香炉など
所在地富山県高岡市戸出栄町47-1
法人番号8230001009778
業種鋳物製造業
資本金1250万円
許認可富山県知事 許可(般-27)第12921号

株式会社老子製作所について

株式会社老子製作所は1946年設立。同社は、広島の「平和の鐘」や「国連平和の鐘」等の梵鐘製造事業を主力に手掛けており、製作数は日本一を誇っていました。また近年では、世界初の鋳造製ウイスキー蒸留器を若鶴酒造、県産業技術研究開発センターと共同開発するなど別分野の事業展開を進めていました。

しかし、2008年以降景気悪化による受注の減少で債務超過の状態が長く続き、厳しい経営状況でした。経営の再建を図りますが、資金繰りが限界に達したため今回の措置となりました。

負債総額は約10億6000万円の見通しです。

株式会社老子製作所のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験