函館市の水産品加工会社「(株)久一米田商店」が民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

北海道函館市の水産品加工・販売会社「株式会社久一米田商店」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

株式会社久一米田商店 概要

概要を表示

法人名 株式会社久一米田商店
種別 民事再生法の適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 米田 澄一
商品名 味のきゅういち
所在地 北海道函館市川汲町1395番地
法人番号 4440001001874
業種 水産品加工業
資本金 1,000万円

株式会社久一米田商店について

株式会社久一米田商店は1944年創業。同社は、ホタテ、タラコ、イクラなどの水産品の加工事業を行っていました。地場では知名度を有し、相応な販路を構築しているほか、通販サイトでの販売も行うなど、ピーク時には年間約30億円の売上高を計上していました。

しかし、近年では漁獲量の減少から仕入れコストが悪化し、売上高が減少。過去の設備投資が資金繰りを圧迫する中、採算性が低下し厳しい経営状況でした。その後、回復の見通しも立たず、資金繰りが限界に達したため、今回の措置となりました。

負債総額は約21億円の見通しです。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験