創業67年の(株)宇都宮グランドホテルが破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

栃木県宇都宮市のホテル運営会社「株式会社宇都宮グランドホテル」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社宇都宮グランドホテル 概要

概要を表示

法人名 株式会社宇都宮グランドホテル
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 中村 太三郎
商品名 割烹旅館陽南荘
所在地 栃木県宇都宮市西原町142
法人番号 2060001028545
業種 宿泊業
資本金 500万円

株式会社宇都宮グランドホテルについて

株式会社宇都宮グランドホテルは1954年に創業。当初は、「割烹旅館陽南荘」の運営を手掛けていましたが、その後1971年に建物を改築し、西洋式ホテル「宇都宮グランドホテル」としてオープンしました。客室総数58室の同ホテルは、約2万坪の庭園を有しているほか、結婚式場、宴会場があり、皇族や国内外の要人が訪れるなど名門ホテルとして親しまれていました。

しかし、近年では結婚式の小規模化や宴会の減少により業績が悪化。過去の借入金が資金繰りを圧迫する中、ホテル敷地や建物の売却に加え、事業継承を目的に同社を設立し経営再建を図りました。2016年には施設を改装し、宴会事業などに力を入れていましたが、2020年の新型コロナウイルス感染拡大による影響を受け、利用客が激減。事業継続が困難となり、2021年7月31日をもってホテルを閉館し、事後処理を進めていました。

負債総額は約10億8000万円の見通しです。

株式会社宇都宮グランドホテルのネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧