車載カメラの開発を手掛けるシャープ関係会社が民事再生手続へ

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

広島県福山市の自動車部品開発製造会社「シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社」が民事再生手続に係る保全管理命令を受けたことが明らかになりました。

シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社 概要

概要を表示

法人名 シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社
種別 民事再生法の適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 チン・クオ・フォン
所在地 広島県福山市大門町旭1番地
法人番号 4240001052946
業種 自動車部分品製造業
資本金 2億5000万円
関連会社子会社 シャープ株式会社
鴻海精密工業

シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社について

シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社は2018年設立。同社は、「シャープ株式会社」と台湾の「鴻海精密工業」との子会社として設立され、車載カメラなどの自動車部品開発製造事業を主力に手掛けていました。

しかし、2020年の新型コロナウイルス感染拡大による半導体不足の影響で、受注が減少し業績が悪化。事業継続が困難となったため、今回の措置となりました。

シャープFITオートモーティブテクノロジー株式会社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧