密漁した魚を海鮮丼として提供 長崎の人気店「長崎三昧 暁」

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

2019年8月、長崎県警が密漁した魚を客に提供していたとして暴力団組長など6人を漁業法違反などの疑いで逮捕しました。長崎県警などは関係先として長崎県長崎市の居酒屋「長崎三昧 暁」を家宅捜索したことを明らかにしました。

県警によると、数年前から許可を得ずに潜水漁を行いオオモンハタやスジアラなどの密漁を繰り返し、飲食店で提供していた疑いがあるとしています。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験