伊勢丹府中店閉店 採算の見込み立たず

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

株式会社三越伊勢丹ホールディングスの「伊勢丹府中店」について、2019年9月30日で閉店することが明らかになりました。

伊勢丹府中店 概要

店名 伊勢丹府中店
施設管理者 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
所在地 東京都府中市宮町一丁目41番地2

伊勢丹府中店について

伊勢丹府中店は1996年に 府中駅南口第二地区市街地再開発事業の核テナントとしてオープンしました。

売上のピークは開店初年度の216億円で、それをピークに減少。2003年度以降減損損失を計上しており、一部メディアでは以前から閉店するのではと憶測されていました。

伊勢丹府中店のネット上の評判

伊勢丹府中店の閉店を受けてネット上では様々な声があがっています。

跡地活用に関しては、「家電量販店では」といった憶測が多く見られます。

関連記事

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験