ハイドアウトクラブが資金調達 飲食店向け受発注 CONNECT

画像はイメージです。

飲食店向けの受発注ツール「CONNECT」を運営する株式会社ハイドアウトクラブがGMO VenturePartners株式会社とジェネシア・ベンチャーズから資金調達をしました。

株式会社ハイドアウトクラブ 概要

概要を表示

会社名 株式会社ハイドアウトクラブ
信用度 詳しくはこちら
代表者 田口雄介
所在地 東京都渋谷区代々木1丁目37-4 長谷川ビル2-B
業種 インターネット附随サービス
資本金 4000万円
市場情報 非上場
主要株主・出資元 GMO VenturePartners株式会社
株式会社ジェネシア・ベンチャーズ
(2019年11月25日現在)

株式会社ハイドアウトクラブについて

株式会社ハイドアウトクラブは楽天株式会社を退社した田口氏と川崎氏によって2015年に設立。主に飲食店に向けた受発注管理ツールの「CONNECT」や会員制BAR&ウイスキーのコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」の運営を行っています。

今回の資金調達の額1億2,000万円です。資金使途は「サービスの拡充」としています。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験