外食チェーンの(株)フレンドリー 41店舗を閉店

画像はイメージです。

東証二部上場の外食チェーン「株式会社フレンドリー」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で「産直鮮魚と寿司・炉端 源ぺい 」など41店舗を閉店することを明らかにしました。

株式会社フレンドリー 概要

概要を表示

会社名 株式会社フレンドリー
信用度 詳しくはこちら
商品名 産直鮮魚と寿司・炉端 源ぺい
海鮮うまいもんや マルヤス水軍
地鶏と旬魚・旬菜 つくしんぼう
新・酒場 なじみ野
ファミリーレストラン フレンドリー
カフェレストラン ゴッツ
キッチンジロー
香の川製麺
代表者 小野 哲矢
所在地 大阪府大東市寺川3丁目12番1号
法人番号 9122001015873
業種 飲食店
資本金 1億円
市場情報 東証二部 8209
主要株主 (株)きずな 22.42%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 4.84%
アサヒビール(株) 3.69%
(2018年3月31日現在)

株式会社フレンドリーについて

株式会社フレンドリーは1954年創業。ファミリーレストランや居酒屋のチェーン店を運営しています。

同社は2013年に東証二部に上場。2018年に「株式会社ジョイフル」が地域経済活性化支援機構が保有する全株式を取得し、親会社となりました。

2020年6月  41店舗を閉店

2020年6月、同社は保有する全70店舗のうち半数を超える41店舗を閉店することを明らかにしました。

対象店舗は居酒屋チェーンの「産直鮮魚と寿司・炉端 源ぺい」18店舗、「海鮮うまいもんや マルヤス水軍」9店舗、「地鶏と旬魚・旬菜 つくしんぼう」7店舗、「新・酒場 なじみ野」5店舗、「ファミリーレストラン フレンドリー」1店舗、「カフェレストラン ゴッツ」1店舗です。

同社は新型コロナウイルスの影響で店舗の休業や売上の戻りが鈍かったため、経営の合理化を図り今回の判断に至ったとしています。

株式会社フレンドリーの評判

株式会社フレンドリーについて、ネット上では様々な投稿があります。

店舗の閉店等に関するお知らせ 株式会社フレンドリー

株式会社フレンドリー Wikipedia

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験