コールセンターのりらいあコミュニケーションズが音声データ改ざんか

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

コールセンター大手で東証一部上場の「りらいあコミュニケーションズ株式会社」が顧客との音声データを改ざんしたと報道されました。

りらいあコミュニケーションズ株式会社 概要

概要を表示

会社名 りらいあコミュニケーションズ株式会社
信用度 詳しくはこちら
代表者 網野 孝
所在地 東京都渋谷区代々木2-6-5
法人番号 9011001029944
業種 コールセンター業
資本金 万円
市場情報 東証一部 4708
主要株主 三井物産株式会社 34.4%
セントラル警備保障株式会社 9.0%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 8.0%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 6.9%
BNP PARIBAS SECURITIES SERVICES LUXEMBOURG
/JASDEC/JANUS HENDERSON HORIZON FUND 3.0%
NORTHERN TRUST CO.(AVFC) RE HCROO 2.5%
日本生命保険相互会社 2.1%
株式会社SMBC信託銀行
(株式会社三井住友銀行退職給付信託口) 2.1%
SSBTC CLIENT OMNIBUS ACCOUNT 1.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(三井住友信託銀行退職給付信託口) 1.1%
(2019年3月末日現在)
取引金融機関 三井住友信託銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行

りらいあコミュニケーションズ株式会社について

りらいあコミュニケーションズ株式会社は1987年に「株式会社もしもしホットライン」として創業。2015年に現在の商号に変更されました。

同社は電力会社などからコールセンター業務を受託運営していました。

2020年6月 音声データ改ざんか

2020年6月、同社は顧客との音声データを改ざんし、不適切な電話勧誘があったとして報道され、公式ホームページ上でこれを認めました。

同社の鹿児島センターにて、東京電力エナジーパートナーから受託した電力・ガス販売の電話勧誘について、契約を断った顧客との音声データを改ざんして契約が成立したかのように偽っていました。同社は契約件数が伸び悩む中、営業目標を達成するために夜間や強引な勧誘へと至ったとのことです。

りらいあコミュニケーションズ株式会社の評判

りらいあコミュニケーションズ株式会社について、ネット上では様々な投稿があります。

参考

東京電力エナジーパートナー株式会社 とくとくガスプラン受付センター jpnumber

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験