ラーメン店「麺屋虎杖」運営会社が民事再生

画像はイメージです。

東京都中央区にあるラーメン店や寿司店などの飲食店運営会社「株式会社虎杖東京」が民事再生法の適用を申請しました。

株式会社虎杖東京 概要

概要を表示

法人名 株式会社虎杖東京
種別 民事再生法適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 黒瀬 啓介
商品名 麺屋虎杖
所在地 東京都中央区築地4-14-18
法人番号 2010002050528
業種 ラーメン店
資本金 2000万円
関連会社 株式会社AIKジャパンコーポレーション

株式会社虎杖東京について

株式会社虎杖東京は2002年に設立。ラーメン店「麺屋虎杖」や寿司店の「築地虎杖」、ステーキ店の「ステーキ炭」などの多業種の飲食店を合計41店舗(2019年12月現在)築地や銀座などで経営していました。

しかし、関連会社で「架空取引」による信用問題が発生。関連会社「AIKジャパンコーポレーション」が複数企業間の架空取引に巻き込まれたことで、債務の連帯保証も含め、その動向が注目されていました。

2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると、店舗休業を余儀なくされ、業況が急速に悪化。資金繰りが限界に達したため今回の措置となりました。

負債総額は約32億円の見通しです。

尚、同社が運営していた店舗は民事再生のため継続して営業されています。

株式会社虎杖東京のネット上の評判

YAHOO! JAPANニュース

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験