エアアジア・ジャパンが2度目の日本事業撤退

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

格安航空会社「エアアジア・ジャパン株式会社」が日本事業の継続を諦め、撤退する方針であることが報道によって明らかになりました。

撤退理由として、2020年の新型コロナウイルスの感染拡大により同社は全路線を運休していました。8月より運航を開始しましたが、利用客は以前のようには回復せず、売り上げが大きく落ち込んだことが要因です。社員約300名を対象に希望退職者を募集し、約70名が退職予定でしたが経営の立て直しは厳しく、今回の措置となりました。

エアアジア・ジャパン株式会社の評判

エアアジア・ジャパン株式会社について、ネット上では様々な投稿があります。

 

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧