山形県の「がまの湯温泉 いいで旅館」運営会社が破産へ

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

山形県西置賜郡の温泉旅館運営会社「有限会社いいで旅館」が事業を停止し、自己破産の申請準備に入ったことが明らかになりました。

有限会社いいで旅館 概要

概要を表示

法人名 有限会社いいで旅館
種別 自己破産申請準備
信用度 詳しくはこちら
代表者 山口 重彦
商品名 がまの湯温泉 いいで旅館
所在地 山形県西置賜郡飯豊町大字椿4494番地
法人番号 8390002015231
業種 宿泊業
許認可 シルバースター「人にやさしい宿」
加入団体 一般社団法人日本旅館協会

有限会社いいで旅館について

有限会社いいで旅館は1950年設立。同社は、温泉旅館「がまの湯温泉いいで旅館」の運営を主力に手掛けているほか、飲食店事業も展開していました。旅館では、山菜やクマ肉などの地元食材を使用した料理やどぶろくの提供をしており、観光客から人気を集めていました。

しかし、近年では観光客が減少しており、同旅館の売り上げも低迷。さらに、2020年の新型コロナウイルス感染拡大による影響で、2021年5月から休業を余儀なくされていました。その後、資金繰りが限界に達したため、今回の措置となりました。

負債総額は約3億8000万円の見通しです。

有限会社いいで旅館のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧