野菜卸売業の「(株)エル・ワイ産業」が破産 2019年に任意整理

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

東京都大田区の野菜卸売会社「株式会社エル・ワイ産業」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社エル・ワイ産業 概要

概要を表示

法人名 株式会社エル・ワイ産業
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 中野光一
所在地 東京都大田区東海3-7-1
法人番号 4010801014152
業種 野菜卸売業
資本金 1500万円
取引先 東京青果株式会社
東京荏原青果株式会社
東京神田青果市場株式会社
東京新宿ベジフル株式会社
横浜丸中青果株式会社
関連会社子会社 株式会社エル・ワイフーズ
勝島センター

株式会社エル・ワイ産業について

株式会社エル・ワイ産業は2000年に設立。同社は中国を中心とした海外から輸入した青果物の卸売業務のほか、食品スーパー「モールズマーケット」の運営も手掛けていました。また、物流センターや加工工場も保有しており、飲食店向けに野菜加工事業も行っていました。

しかし、以前から低収益が続いており、2019年4月に東京都が同社の保有する不動産を差し押さえたことから逼迫した資金繰りが表面化。同年6月には一部従業員への給料未払いや主要仕入れ先だった中国企業に対しての支払い遅れが明らかとなりました。さらに、10月下旬に同企業がエル・ワイ産業の売掛金を差し押さえたことにより、資金繰りが急激に悪化しました。

これにより事業継続が困難となったため、2019年11月12日にモールズマーケット目白店・池袋店を閉店し、任意整理手続きに入っていました。その後、事後処理を進め今回の措置となりました。

負債総額は約25億円の見通しです。

株式会社エル・ワイ産業のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧