【倒産速報】「おとぎ屋珈琲店」運営 株式会社OTOGIコーポレーションが自己破産

画像はイメージです。

「おとぎ屋珈琲店」を運営する「株式会社OTOGIコーポレーション」が自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

株式会社OTOGIコーポレーション 概要

法人名 株式会社OTOGIコーポレーション
代表者 斎藤邦雄
所在地 新潟県新潟市東区寺山2丁目2番1号
法人番号 5110001009883
業種 飲食業
資本金 1,000万円
倒産日 2019年8月15日
倒産種別 自己破産

「株式会社OTOGIコーポレーション」について

株式会社OTOGIコーポレーションは1987年に「珈琲院 雪詩慕雲」を創業し、1989年に「株式会社 新潟雪詩慕雲」として設立。 新潟県内で、「おとぎ屋珈琲店」「かつ久亭」を計7店舗運営していました。

料理やデザートがおいしいといった定評があることから、多くの人が足を運びリピーターを獲得していました。

しかし、景気低迷により個人消費が落ち込み、さらには同業他社との競争激化により売り上げが激減。近年では、金融機関への支払いが遅延するなど資金繰りが逼迫していたため、自力での再建を断念し、今回自己破産申請の準備に入ったことを明らかにしました。

「株式会社OTOGIコーポレーション」のネット上の評判

今回の倒産を受けて、ネット上では悲しむ声が上がっています。

しかし、一方で口コミサイトでは以下のような書き込みが投稿されていました。

すごい混んでいるのに、厨房は1人だけでホールは2人。回せるわけがない。
姉妹店も続々と閉店している。スタッフ不足なのか、珈琲が出てくるのに30分以上かかった。

なお、現在ある7店舗はすべて閉店するとのことです。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験