「エムズナビゲーション」のアシストライン 消費者庁が注意喚起

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

消費者庁が、「株式会社アシストライン」に対して「消費者の利益を不当に害するおそれのある行為」があるとして、注意喚起を行いました。

株式会社アシストライン 概要

会社名 株式会社アシストライン
代表者 川嶋 大輔 
所在地 東京都西東京市南町三丁目1番6号レジデンス一直1階 
法人番号 9012701014681

株式会社アシストラインについて

消費者庁が発表している内容等によりますと、アシストラインは「M’s Navigation(エムズナビゲーション)」と称する「在宅型ビジネス」「副業」を紹介。「まずは2日で驚くほど簡単に 10 万円稼いでいただきます」「やっていただく事はただ1つです。とっても簡単 誰でも出来る パソコンかスマホを使ってメールの転送をしてもらうだけ!」などとうたい、問い合わせてきた消費者を本サービスに登録させます。その後、効果的に稼ぐには「Resale Navi」と称するサービスが必要だとして、高額なサポート費用を要求し、消費者がサポート費用を支払っても利益が上がることが確認できなかったとのことです。

また、消費者庁は、株式会社アシストラインはその後解散広告をしたとしています。

消費者庁「まずは2日で驚くほど簡単に10万円稼いでいただきます」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する注意喚起

株式会社アシストラインの評判

株式会社アシストラインについて、ネット上では様々な投稿があります。

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験