オンワード 600店舗閉鎖か 韓国事業は撤退

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

国内アパレル大手「オンワードホールディングス」が10月7日に開いた決算説明会で、244億円の赤字や韓国事業からの撤退を発表しました。

株式会社オンワードホールディングス 概要

概要を表示

会社名 株式会社オンワードホールディングス
代表者 保元 道宣
所在地 東京都中央区日本橋三丁目10番5号
法人番号 4010001034736
業種 婦人服小売業
資本金 300億7,900万円
主要株主 公益財団法人樫山奨学財団 6.3%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 5.0%
BNYMSANV AS AGENT/CLIENTS LUX UCITS NON TREATY 1 4.4%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 4.1%
日本生命保険相互会社 3.3%
オンワードホールディングス取引先持株会 3.3%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9) 3.2%
第一生命保険株式会社 3.0%
株式会社三井住友銀行 2.1%
SMBC日興証券株式会社 2.0%
(2019年2月28日現在)
子会社 オンワード樫山
オンワード商事
オンワード牧場
オンワードグローバルファッション
ダイドーリミテッド
チャコット
J.プレス
ジボ・コー
イリス
クリエイティブ・ヨーコ

株式会社オンワードホールディングスについて

1927年に樫山純三氏が前身となる「樫山商店」を創業。1988年に「株式会社オンワード樫山」へ商号変更、2007年に持株会社し「株式会社オンワードホールディングス」へ変更されました。
婦人服、紳士服、子供服を手掛け、「組曲」「23区」「五大陸」「any FAM」などの国内ブランドや「J.PRESS」「JIL SANDER」「Paul Smith」「CALVIN KLEIN」などの海外ブランドを出店しています。また、ゴルフウェアの「23区 GOLF」、バレエ・ダンスウェアの「Chacott」などのスポーツウェアも手掛けています。ファストファッションやSPAより価格帯は高く、高級ブランドより安いアッパーミドル向けの商品が中心となっています。

オンワードのブランド一覧(2019年10月現在)

ブランド一覧を表示

ブランド名
女性向け 23区
組曲
自由区
iCB
JANE MORE
BEIGE,
Paul Smith
JOSEPH
TOCCA
any SIS
any FAM
Feroux
組曲 JEWELRY
TOCCA JEWEL
N.e
男性向け 五大陸
23区 HOMME
JOSEPH ABBOUD
JOSEPH HOMME
DAKS LONDON
enter G
男女 23区GOLF
J.PRESS
CALVIN KLEIN
DAKS GOLF
SHARE PARK
Field Dream
KASHIYAMA the Smart Tailor
OPENING CEREMONY
THE T.I.E

業績不振のオンワード

百貨店を中心に販売をしていたオンワードですが、業績は厳しく、不採算ブランドの廃止などを進めていました。また、2015年にはラオックスと提携して海外の需要を取り込むなど海外への進出を目指しています。
2020年2月期には240億円の赤字になる見通しを発表しました。店舗の閉鎖に関しては具体的な数を明らかにしていませんが、日本経済新聞などが600店舗の閉鎖をすると報じています。また、韓国事業に関しては撤退を発表しました。

オンワードのEC事業

オンワードはECへの注力を発表しました。ZOZOなどに頼らず自社でECを運営しているオンワードがどういった戦略をとるのか注目されています。

株式会社オンワードホールディングスの評判

株式会社オンワードホールディングスについて、ネット上では様々な投稿があります。

 「オンワード」の検索数

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験