ファミリーエナジー(同)に行政処分 小売電気事業者

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

電気の小売供給を提供している「ファミリーエナジー合同会社」が消費者庁から業務停止命令を受けたことが明らかになりました。

ファミリーエナジー合同会社 概要

概要を表示

会社名 ファミリーエナジー合同会社
信用度 詳しくはこちら
代表者 ロバート・パルミーシ
所在地 東京都中央区日本橋堀留町1-8-11 人形町スクエア
法人番号 2010403015749
業種 小売電気事業者
資本金 1000万円
市場情報 非上場
許認可 登録小売電気事業者 A0399

ファミリーエナジー合同会社について

ファミリーエナジー合同会社は2017年設立。2016年から始まった電力小売り自由化に基づき、小売電気事業者として事業を運営していました(登録番号A0399)。

2019年12月 消費者庁による行政処分

2019年12月6日、同社は「氏名などの明示義務違反(勧誘目的不明示)」「書面の交付義務違反(記載不備)」「顧客の判断に影響を及ぼすこととなる重要なものにつき故意に事実を告げない行為」の特定商取引法違反が認められたため、消費者庁より行政処分を受けました。処分内容は同社に対する3か月間の業務停止命令と代表社員の業務禁止命令となっています。

ファミリーエナジーの評判

ファミリーエナジーについて、ネット上では様々な投稿があります。

気になる会社をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験