ダイナミックタレ製造会社「ダイナミック食品(株)」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

和歌山県和歌山市の調味料製造会社「ダイナミック食品株式会社」が事業を停止し、自己破産申請の手続きに入ったことが明らかになりました。

株式会社ダイナミック食品 概要

概要を表示

法人名 ダイナミック食品株式会社
種別 自己破産申請手続き開始
信用度 詳しくはこちら
代表者 中 秀彦
商品名 和歌山ホルモンのタレ
ダイナミックタレ
所在地 和歌山県和歌山市永穂254
法人番号 4170001001984
業種 その他の調味料製造業
資本金 1000万円
取引先 尾家産業株式会社
加藤産業株式会社
国分株式会社 他
取引金融機関 紀陽銀行
きのくに信用金庫
東京三菱UFJ銀行
みずほ銀行
三井住友銀行

株式会社ダイナミック食品について

ダイナミック食品株式会社は1965年創業。「和歌山ホルモンのたれ」、「ダイナミックタレ」など焼き肉用のタレを中心にポン酢やドレッシングを提供しておりスーパーや飲食店で販売していました。

しかし、大手調味料製造会社との競争激化により近年は売り上げが低迷していました。

さらに、2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると、飲食店の休業により業務用販売が減少。資金繰りが限界に達し今回の措置となりました。

負債総額は約1500万円の見通しです。

長年のご愛顧ありがとうございました(ダイナミック食品)

株式会社ダイナミック食品のネット上の評判

 

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験