湯沢のリゾートホテル「スポーリア湯沢」運営会社が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

新潟県南魚沼郡でリゾートホテルを運営していた「株式会社スポーリア湯沢」が事業を停止し破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社スポーリア湯沢 概要

概要を表示

法人名 株式会社スポーリア湯沢
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 鈴木 時枝
商品名 スポーリア湯沢
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1920-1
法人番号 7110001026365
業種 宿泊業
資本金 1000万円

株式会社スポーリア湯沢について

株式会社スポーリア湯沢は、1997年設立。1987年に開業した200室以上の客室を誇るリゾートホテル「スポーリア湯沢」の運営を継承し事業を始めました。近隣にスキー場があるため、冬場はスキー客の利用が多く、グリーンシーズンには日帰り温泉や観光客の利用者で人気でした。

しかし、近年は暖冬による少雪でスキー客の利用者が減少し、さらに2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大したことにより、外国人観光客の利用が激減したことによって業績が悪化していました。

2020年4月より新型コロナウイルスの感染拡大予防のためホテルを休館し、6月より営業を再開していました。しかし、9月に館内のメンテナンスのため再び休館し、休館中に事業継続が困難となったため今回の措置となりました。

【9月】休館について スポーリア湯沢

負債総額は約2億5000万円の見通しです。

株式会社スポーリア湯沢のネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験