小田原のかまぼこ老舗 丸う田代が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

神奈川県小田原市でかまぼこなどの水産練り製品の生産及び販売を行っていた「株式会社丸う田代」が自己破産申請手続きの準備に入ったことが明らかになりました。

株式会社丸う田代 概要

概要を表示

法人名 株式会社丸う田代
種別 自己破産申請手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 田代 勇生
商品名 小田原蒲鉾「上小板」白
焼ちくわ
たんざくあげ
旬彩揚
だて巻など
所在地 神奈川県小田原市浜町3丁目6番13号
法人番号 8021001033194
業種 水産練製品製造業
資本金 1200万円

株式会社丸う田代について

株式会社丸う田代は、1869年創業。かまばこを中心にはんぺん、ちくわなどの水産練り製品の製造販売を行っていおり、本店と直営店2店舗を展開していました。2018年には第70回全国蒲鉾品評会で、最高賞の農林水産大臣賞を受賞するなど高い評価を得ており、お土産店や百貨店などでも販売されています。

しかし、近年では他社との競争激化や、土産用商品の販売数減少によって売り上げが減少し債務超過の状態に陥っていました。

そのような状況の中、2020年に新型コロナウイルスの感染拡大の影響で4月6日より直営店を臨時休業を余儀なくされ、売り上げが激減。営業再開後も資金繰りは厳しく今回の措置となりました。

負債総額は約24億2400万円の見通しです。

*丸う田代小田原聰本店・小田原駅前店では、10月下旬まで営業予定です。

株式会社丸う田代のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験